健康

  1. 身体のこれから

    早期治療で関節リウマチをコントロールするために重要なこと

    関節リウマチは自分のからだが関節を破壊する自己免疫疾患のひとつです。治療によって完全になくすことも難しく、薬を長期にわたって飲み続けることも少なくありません。症状から関節リウマチを疑ったらまずは早めの病院への相談を。

  2. 身体のこれから

    若い時と同じではダメ!50代から食事を変えよう

    体重が気になるからと、カロリーを減らすことよりも栄養素をどう取るか、食事内容のバランスは取れているか、ということの方が重要です。50歳からは積極的にタンパク質をとり、健康的なカロリー摂取を心がけましょう。

  3. 住まいのこれから

    自然素材の温もりを活かす!屋根断熱リフォームの魅力と注意点

    「屋根断熱」は屋根勾配に沿うように断熱材を充填し、その下に天井面を屋根勾配に沿って仕上げる方法です。開放的な空間がつくれたり既存の梁などの構造体を生かしたり空間を活用することに有効です。屋根断熱の注意点に留意し断熱方法のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

  4. 身体のこれから

    歯科医が徹底解説。50代からでも歯列矯正できる?

    歯並びは、歯科で歯列矯正治療を受けることで改善できます。歯と骨の状態やその他問題がなければ、50代での歯列矯正は可能です。歯と口の健康の向上だけでなく、こころの豊かさにもつながるので早めに歯科医院に相談することをおすすめします。

  5. 50代から気をつける病気。予防・対策

    50代からの筋トレで一生現役なからだづくりを

    一般的に、人は50歳を過ぎると毎年1〜2%程度の筋肉量が減少していくと言われています。「長生きする」こと以上に「長く健康に生きる」ために、50代のうちから筋トレの習慣を身につけて健康で豊かな生活をめざしましょう。

  6. 50代から気をつける病気。予防・対策

    働き盛りの子どもの睡眠不足が心配! シニア世代ができるアドバイスとは?

    睡眠にはいくつかの役割がありますが、最も実感しやすいのは心身の疲労回復です。小さな生活習慣の積み重ねが質の良い睡眠につながります。

  7. 身体のこれから

    胃潰瘍や胃がんの原因!? ピロリ菌は除菌すべき?

    ピロリ菌に感染しても、必ず病気を発症するわけではありませんが、感染した人の多くに胃の不調が起きます。そのため感染が認められたら除菌することが推奨されています。ピロリ菌の検査は呼気を使った検査なら気軽にできるので、健康維持のために一度検査をしてみてはいかがでしょう。

  8. 身体のこれから

    子宮頸がんは早期発見が重要! 病気の概要と予防法について

    若い人に増えているがんのひとつが、「子宮頸がん」です。定期的に子宮頸がん検診を受け、早期発見につなげることが大切です。自分のからだに意識を向け、健康的な生活につなげることが何よりも大切です。

  9. 身体のこれから

    若いときに太っていたら痩せにくいって本当?

    50才をすぎると、運動をしてみたり、食事に気をつけてみたりしても、なかなかすぐには痩せないものです。太り過ぎはさまざまな病気のリスクになりますが、痩せすぎも危険です。体調に気をつけながら、健康な体を維持していきましょう。

  10. 住まいのこれから

    リフォームで実現しよう、自然素材を使った健康で心地よい住まい

    代表的な木をはじめとして、さまざまな自然素材を使い、リフォームする事例が多くなっています。コストが高いイメージもありますが、アクセントとして取り入れるなど、工夫次第でコストを抑えることもできます。

  11. 50代から気をつける病気。予防・対策

    朝までぐっすり寝たい! 夜間頻尿の原因と対策

    夜間頻尿は年齢とともに発症しやすいですが、生活習慣を見直すことで改善することもあります。また、病気が原因の場合もあるので、放置しないことが大切です。

  12. 身体のこれから

    50代からの健康な体づくりはどうしたらよいの?

    50代以降から行う健康づくりのポイントは、食事はカロリーよりバランス・継続可能な運動・定期的な健康診断・睡眠などです。日々健康に意識を向けてご自身の体の状態に合わせた方法で健康管理をしていきましょう。

  13. 50代から気をつける病気。予防・対策

    急に痩せたら病気?! 原因となる病気と取るべき対処法

    ダイエットをしていないのに急に痩せるのは病気が隠れている場合もあります。「痩せること」と「病気」の関係性を理解し、適切な対応につなげましょう。

  14. 身体のこれから

    胃もたれ、食欲不振......加齢で食が細る原因は?

    年齢を重ねると、胃だけでなく食道も少しずつ機能が落ち、噛む力(咀嚼力)も低下していきます。食事量は無理なく、バランスに気をつけて必要な栄養をしっかりととるようにしましょう。

  15. 50代から気をつける病気。予防・対策

    薬局で薬をもらうのは面倒? 処方せんで薬をもらうときのポイントを紹介

    調剤薬局を単なる「薬の受け渡し所」ではなく、「健康相談に活用できる場」ととらえれば、その存在意義も違ってきます。上手に利用して、健康の維持・向上を目指しましょう。

  16. 身体のこれから

    季節に合わせた快適な睡眠環境の整え方とは?

    寝床内は“温度は33℃・湿度50%”の状態が最適といわれています。寝具や寝間着、空調などで寝る際の環境を整えることが重要です。

  17. 身体のこれから

    糖尿病専門医に聞く!一番怖い!痛くない「がん」とは?

    がんは、がん細胞そのものが痛みを発しているわけではありません。できる限り早く発見するためにも、定期的に診察や検診を受けるようにしましょう。

  18. 50代から気をつける病気。予防・対策

    運動不足が死亡率にも影響! 適度な運動で生活の質を向上させよう

    「運動=スポーツ」と考えるのではなく、「運動=からだを動かすこと」と軽い気持ちでとらえると始めやすく、長続きします。運動が難しい場合には、ちょっとした掃除をするなどほんの少しからだを動かすだけでも十分です。できる範囲で長く継続できるものを、日常生活の一部に取り入れるようにしましょう。

  19. 身体のこれから

    その枕合っています?イビキや肩こりの原因は枕かも

    枕がないところにゴロンと寝転がると、頭が下がって、首の後ろの部分とベッドに隙間ができます。枕の役割は、この「マットレスと頭から首にかけてできる隙間」埋めて、自然な体勢を保つこと。だから枕選びはとても大切なのです。

  20. 身体のこれから

    健康食品のウソ・ホント 「私はこれで健康になりました」を信じていいの?

    健康食品をとったからといって、必ずしもその効果があるわけではありません。健康食品に含まれている栄養素は、普段の食事に気をつければ、十分に摂取することができます。まずはご自身の食事の内容を見直してみましょう。