健康のこと

  1. 身体のこれから

    健康食品のウソ・ホント 「私はこれで健康になりました」を信じていいの?

    健康食品をとったからといって、必ずしもその効果があるわけではありません。健康食品に含まれている栄養素は、普段の食事に気をつければ、十分に摂取することができます。まずはご自身の食事の内容を見直してみましょう。

  2. 身体のこれから

    老けて見える頬下の「ほうれい線」深くなる原因と目立たなくする方法

    今回は「ほうれい線って何?」という基礎知識から目立たなくなくする方法まで、ほうれい線を詳しく解説します。ほうれい線をケアすれば、一気に若々しい印象へ変身することが可能です。さっそくできるところから、チャレンジしてみましょう。

  3. 50代から気をつける病気。予防・対策

    その腰痛、放置して大丈夫?シニアに多い慢性腰痛の原因と対処法

    腰痛そのものは病気ではありませんが、症状が現れる背景には何かしらの理由があります。適切な治療・ケアを受けるためにも、まずは専門医の診察を受けることをおすすめします。

  4. 身体のこれから

    女性は閉経すると男性になる!?

    自身のホルモンバランスが変化することを知り、これから高まる病気リスクを知っておきましょう。50歳以降は今までの生活スタイルを維持するのではなく、より健康的な食生活を心がけましょう。

  5. 身体のこれから

    抗酸化作用はアンチエイジングに効果的って、ホントなの?

    抗酸化作用のある栄養素のサプリメントや健康食品の効果は、はっきりしていません。安易にサプリメントや健康食品に頼らず、バランスのとれた食事や適度な運動、ストレスの溜まりにくい生活習慣などを心がけるようにしましょう。

  6. 身体のこれから

    大人の不調にアプローチ おうちでヨガ

    今回は体幹深層筋を鍛える3つのヨガをご紹介します。たとえ正しい姿勢をしていたとしても、腰には体重の大部分の負担がかかっています。日ごろから体幹を鍛え、腰への負担を最小限に抑えられるようにしましょう。

  7. 暮らしの達人にインタビュー

    食べてキレイになる協会代表から学ぶアンチエイジング:食べてキレイなるとは?

    一般社団法人『食べてキレイになる協会』代表理事 子安十久子(こやす・とくこ)さんに協会を立ち上げたきっかけや、話題のスーパーフード「アカモク」についてお話を伺いました。

  8. 50代から気をつける病気。予防・対策

    価格が安いだけではない! ジェネリック医薬品を使うメリットと注意点

    最近は、有効成分だけではなく添加物や薬の形まで同じ「オーソライズドジェネリック」というジェネリック医薬品も販売されています。ジェネリック医薬品の使用に抵抗がある方は、まずオーソライズドジェネリックからスタートすることをおすすめします。

  9. 身体のこれから

    働き盛りの30~40代のダイエットには、短時間で効果が出やすいHIITがおすすめ!

    HIITとは「High-Intensity Interbval Training(ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング)」の略で、高強度のインターバルトレーニングを指します。ぜひあなたも日々の生活に取り入れて、ダイエットをしてみてはいかがでしょうか?

  10. 身体のこれから

    「不眠症」は勘違い!?"遅寝早起き"が改善の手掛かり!

    最適な床上時間が分かれば、充実した睡眠時間と日中活動が得られ、睡眠のサイクルが乱れた時も改善しやすくなります。快眠セラピストの三橋美穂さんに、「寝付けない、眠れない、目が覚めてしまう」という悩みを解消する方法を伺いました。

  11. 身体のこれから

    糖尿病専門医に聞く!栄養指導のススメ

    今、持病で悩まれている方も、健康な方も、いつまでも食事を楽しくできるよう、毎日積み重ねられる小さな目標設定として、栄養指導を受けてみてください。

  12. 身体のこれから

    50代のヘアメイクの正解は?ちょっとのコツで若々しく変身する方法

    ヘアメイクが決まらないときのポイントを見直し、大人のヘアメイクを輝かせるテクニックを身に着けましょう。今のあなたに合わせたナチュラルメイクで、新しいヘアメイクの完成です。

  13. 身体のこれから

    睡眠の質を改善、寝つきをよくする5つのルールとは?

    私たちは1日24時間のうち約1/3を睡眠に充てています。睡眠中に疲れをリカバーしているので、睡眠をもっと大切にしたいですね。快眠セラピストの三橋美穂さんに「眠り」について伺いました。

  14. 身体のこれから

    人間ドック、きちんと受けていますか?

    人間ドックは、できれば同じ医療施設で毎年継続的に受診してください。過去の検査データと比較して、変化を細かく観察してもらえる医療施設が望ましいからです。

  15. 50代から気をつける病気。予防・対策

    知らないと危険! シニア世代が注意したい薬の飲み合わせ

    複数の医師から薬の処方を受けている場合は、受診時に『お薬手帳』を持参して服用薬を知らせるようにしましょう。また、薬の飲み合わせによる有害事象を防ぐために、かかりつけ薬局を決めておくのもひとつの方法です。

  16. 身体のこれから

    60代おすすめ化粧法〜肌悩みがあっても素敵に変身できるメイクレッスン

    60代のメイクで最大のコツは“楽しみながらお化粧すること”。メイクでつまずきやすいポイントを解説しながら、お化粧がうまくいく7つのテクニックをご紹介していきます。

  17. 身体のこれから

    糖尿病専門医に聞いた!知っておきたい体と食事のこと

    50歳以降高まる病気のリスクについて鈴木吉彦医学博士にお話をお聞きしました。動脈硬化や癌など、会社の検診ではカバーできない疾患を早期発見するためにも定期的に人間ドックを受けましょう。

  18. 身体のこれから

    メタボの何がいけない? 見過ごせない健康リスクとは

    メタボをそのままにしておくと、そう遠くないうちに怖い生活習慣病を引き起こす可能性があります。ひとつずつ改善していけばやがて大きな成果に結びつきます。自分のペースで無理なく進めていきましょう。

  19. 50代から気をつける病気。予防・対策

    男性に多い「痛風」ってどんな病気?

    痛風は、尿酸が関節内に固まって結晶化することによって起こる関節炎を主な症状とする疾患です。 健康診断で尿酸値をチェックし、規則正しい生活習慣を送りながら尿酸値をコントロールすることが痛風予防の第一歩です。

  20. 50代から気をつける病気。予防・対策

    40代以降での発症が増加中 「大人喘息」とは

    大人喘息は「早期発見・早期治療」、さらに「治療の継続」が重要です。病気と上手く付き合っていくためには、病気を正しく理解し必要以上に恐れないことも大切です。