終活

  1. 夫婦のこれから

    終活なんてまだ早い? 両親に介護や終活を真剣に考えてもらう方法

    「終活」は終わりを良くするための準備、あるいは余生を充実させる活動と捉え、残りの人生をより自分らしく生きるための活動です。親に切り出しづらい、と考えている方は、「終活」に対する意識改革から始めてみましょう。

  2. 夫婦のこれから

    遺される家族のためにできること 突然迎える「最期の瞬間」を考えたことがありますか?

    最期を迎えるときの治療方法や最期の迎え方について、「病気になってから、家族と話し合う」「いざ、その時になったら検討すれば良い」と考えている人は少なくありません。しかし命の危険が迫ったとき、自分の希望を伝えることが難しくなります。まずは「自分はどうしたいのか」をゆっくり時間をかけて、自分自身に聞いてみることが大切です。

  3. お金・資産のこれから

    財産や所有物を把握し、身辺整理の第一歩を!

    ここで一度、すべて“目に見える化”をしてみませんか? そうすると考えなければならないこと、やるべきことがわかってきます。まずは、できるところから少しずつ手をつけていきましょう。

  4. お金・資産のこれから

    相続した実家は今や空き家~家の終活大作戦!

    「空き家を放置するリスク」とその理由を徹底解説し、自治体・国の施策についての知識もお伝えします。親の気持ちにも寄り添い、終活サポート大作戦をしていきましょう。

  5. 夫婦のこれから

    これからの暮らしが豊かになる、50代からの"終活"のススメ

    終活は、自分自身が後悔しないための活動